ページTOPへ

はひふへほ

初心者が株で儲ける近道は投資理論を学ぶことです!

はひふへほ

パーフェクトオーダー 短期、中期、長期の移動平均線が同じ方向で一致している状態のこと。3つ同じ方向というのは、それだけ強いトレンドであることを示唆しています。
配当性向 企業の利益から出される配当水準を判断するのに用いられる指標
配当利回り 配当金を株価で割って算出した数値

ハイフリークエンシー

トレード

高速取引とも呼ばれ、高性能なパソコンを用いてわずかな間に大量の売買を繰り返す取引のこと。

現在では、1000分の1秒以下のスピードで取引が実行されていると言われている。

バミューダンオプション 複数の権利行使日が設定され、いずれかのタイミングで行使可能なオプション
反発 株価が下落している場面で、値を上げること
反落 株価が上昇している場面で、値を下げること
バイセル取引 中間工程を他社に依頼する際に価格を設定して販売し、後に買い戻す取引
彼岸底 お彼岸頃(3月中旬)で底をつけやすいというアノマリー
引指 引け(市場が開いている最後の取引)で指値を行う発注方法
引成 引け(市場が開いている最後の取引)で成行を行う発注方法
標準偏差 統計値の散らばり具合を表す数値のこと
ファンダメンタル分析 財務諸表や経営環境、競争優位性など企業の基本情報に基づいて、会社の将来を予測すること
ファンド 債券や株式でポートフォリオを作り、リターンとリスクのバランスを調整した金融商品
フィボナッチライン フィボナッチレシオを用いたテクニカル分析手法のこと
フィボナッチレシオ フィボナッチ数列より求められる比率のことで、自然現象を説明するために用いられるこの世の黄金比率
風説の流布 相場変動を目的として、虚偽情報を流すこと
負債資本倍率 DEレシオとも呼ばれ、財務健全性を測る指標のこと。

有利子負債を自己資本で割って算出されます。

物価 世の中にある様々な商品やサービスの価値合計のこと
福岡証券取引所 九州・沖縄地方の地元企業がメインの取引所
ブックビルディング方式 IPOについて、仮条件を提示し需要申告期間(ブックビルディング期間)に投資家の需要を調査したうえで最終価格を決めるという手法です
プットオプション ある期間に一定の価格でオプションを売る権利
不成 通常の指値注文を行いますが、もし引け(市場が開いている最後の取引)までに約定できなかった場合は成行を行うという発注方法
踏み上げ 信用売りポジションの損切りによる買い注文のこと
ふるさと納税 地方自治体に寄付したお金が税金から控除されるという寄付金制度
ブレイク レンジにおさまっていた株価が、上もしくは下に抜けること
分散投資 相関性のない資産を組み合わせることでリスクを減らせるという考え方
分配金 投資信託の決算が行われる際に支払う一時金のこと
平均足 当日の株価平均と前日の株価平均をローソク足で表現したチャートのこと

ヘッドアンドショルダーズ

ボトム

逆三尊とも言われ、3つの底があり、中央が最も深い底となっているチャート形状のこと。

大底で出現するチャート形状と言われている。

変動操作取引 第三者の取引を誘発するために、意図的に市場で売買を繰り返すこと
ポートフォリオ理論 複数の金融商品を組み合わせることで、最適な投資対象、配分を決める理論
棒上げ 株価が右肩上がりで上昇していくこと
棒下げ 株価が右肩下がりで下降していくこと
ボックス相場 レンジ相場とも呼ばれ、一定の価格幅を株価が上下して推移すること。
ボリンジャーバンド 移動平均線を軸に統計学を応用して、株価の変動範囲を予測するもの
ホルダー オプション取引における買い手のこと。売り手をライターと呼ぶ。
香港証券取引所 取引高で中国3位の証券取引所
ボンベイ証券取引所 インド最大の証券取引所


スポンサードリンク

 
株式投資について ファンダメンタル分析 テクニカル分析 アノマリー分析 経済指標分析