ページTOPへ

なにぬねの

初心者が株で儲ける近道は投資理論を学ぶことです!

内需株 国内でビジネスを展開し、内需変動に大きく依存する銘柄のこと。
内部収益率 IRRとも呼ばれる。将来キャッシュフローの割引く際に投資額と等しくなる割引率のこと。

投資判断をする際のベンチマークとして用いられる。

内部留保 純利益から税金や配当などを差し引いて企業に残る金額のこと。
内部者取引 株価に影響を与える企業の非公開情報を入手し、当該企業の証券を取引すること
凪相場 出来高が減って相場の値幅が少なくなること。
名古屋証券取引所 東証と比べると規模感に差があるものの、国内2大マーケットの一角
投げ売り 信用買いポジションの損切りによる売り注文のこと
ナスダック 世界最大の新興企業向け株式市場
ナスダック総合指数 ナスダック市場に上場している全銘柄の株価の平均を指数化したもの。
夏枯れ相場 夏になると日本の株式相場が軟調になりやすいというアノマリーです
なでしこ銘柄 上場企業の中で、特に女性の人材活用に力を入れている企業のこと。

東京証券取引所と経済産業省により、毎年選定される。

成行 株価の値段を指定せず、すぐに約定させる発注方法
馴合売買 売買の意思がないにも関わらず、第三者を騙す目的で行われる売買で集団で行われるものに限定されます
ナローフレーミング 全体を俯瞰せずに、個々の評価で判断してしまう傾向があること。

投資においても目先の利益に囚われて、資産分配を間違えて結果損失を被ることが多い。

軟調 株価が緩やかに下降傾向であること
ナンピン 株価が下がる局面でさらに買い増すこと

二重天井 ダブルトップとも呼ばれ、高値を2回つけること。天井でトレンドが反転するサインと言われている
日銀短観 日本銀行により四半期ごとに公表される統計調査のこと
日銀当座預金残高 日々、日銀が公表している無利子の当座預金の残高のこと。
日銀トレード 証券会社が、財務省が実施する国債入札で購入して、数日後に日銀の国債買い入れオペレーションで高値で売却する取引のこと。
日経225オプション取引 日経平均株価を原資産としているオプション取引
日経225先物 日経平均先物とも言われ、日経平均株価を原資産にする先物取引
日経平均株価 東証に上場する代表企業の株価を平均することで日本市場の株価動向を表現する株価指数のこと
日証金残高 日本証券金融会社が日々公表する融資残高や貸株残高のこと
日中足 一日の値動きをローソク足で表示したもの。
二番底 ダブルボトムとも呼ばれ、安値を2回つけること。底入れでトレンドが反転するサインと言われている。
日本銀行 日本国の金融政策を担う中央銀行
日本仮想通貨事業者協会 JCBAとも呼ばれ、仮想通貨の交換業者で構成される一般社団法人のこと。
日本証券業協会 1973年7月に設立された全国の証券会社を構成員とする社団法人。
日本政策投資銀行 株式会社日本政策投資銀行法に基づき設立された財務省所管の金融機関。
日本取引所グループ 国内最大の証券取引所グループ
日本ユニシス事件 証券取引等監視委員会発足後の初捜査となったインサイダー事件
ニュートラル ベンチマークとなる資産と同程度の配分比率で投資すること。
ニューヨーク証券取引所 世界最大の証券取引所

ニューヨーク

マーカンタイル商品取引所

先物市場、特に金の先物市場の動向では指標とされる。

ニューヨーク

マーカンタイル取引所

電気、原油、天然ガスなどのエネルギー関連の商品が中心の先物市場。
人気買い 企業の収益性など適正な分析ではなく、人気が先行して買われること。
認知バイアス 何かを考える際に、自分の利害や希望に沿った方向に考えを歪める心理現象のこと。

抜く 株価が節目ラインを超えた状態のこと。

値洗い ポートフォリオを時価で再評価すること。
値がさ株 1単元の株価が高くなっている株式のこと。
値ごろ 多くの投資家が売買に適していると考える株価帯のこと。
ネットキャッシュ 手元資金から有利子負債を差し引いた企業が保有する余剰キャッシュ量のこと。
値付き 取引所内で売買価格が決まること。
値幅制限 株価の急変動を防ぐ目的で取引所で設定する1日の株価の値動き可能範囲のこと。

前日終値から一定の範囲で設定される。

値惚れ買い 割安な価格にほれ込んで、株式の買いを行うこと。
年足 1年間の値動きを1つのローソク足で表現してもの。それをチャート化して、超長期のトレンドを分析する。
年金積立金管理運用独立行政法人 GPIFとも呼ばれます。日本の公的年金を運用する独立行政法人のこと。
年初来高値 1月から始まる1年間のうちに最も高くなった時の株価
年初来安値 1月から始まる1年間のうちに最も安くなった時の株価

ノーロードファンド 販売手数料が発生しない投資信託のこと
ノックアウト・オプション 原資産の価格があらかじめ決めた価格になると、保有オプションの権利が失効する条項が付いたオプションのこと。
ノックイン・オプション 原資産の価格があらかじめ決めた価格になると、オプションの権利が付与される条項が付いたオプションのこと。
ノッチ 同一格付けの中で、相対的な位置付けのため用いられる基準のこと。+と−と表示なしの3つで評価する。


スポンサードリンク

 
株式投資について ファンダメンタル分析 テクニカル分析 アノマリー分析 経済指標分析