ページTOPへ

初心者が株で儲ける近道は投資理論を学ぶことです!

経過利子 債券を売買する際にまだ支払われていない利息分を日割り計算して算出した未収利息のこと。
景気ウォッチャー調査 毎月、内閣府が公表する街角の景況感を判断するためのアンケート調査に基づく指標のこと。
景気循環株 景気によって需要が大きく変動する業界の株式。鉄や化学品などの素材メーカーや設備メーカーなどが該当する。

景気動向指数

幅広い経済分野の指標動向を統合した指数のこと

景況感

企業や消費者が景気に対して持っているイメージを指数化したもの
軽減税率 標準税率に対して、特別措置として低めに設定された税率のこと。

経済指標

それぞれの国の経済状況(物価、金利、景況感など)を数値化したもの。
経済成長率 明確な定義は無いが経済の成長性を示すもの。GDP成長率などの指標が用いられる。
経常収支 海外との貿易や投資などによって生じたお金の収入、支出のこと。
経常利益 営業利益から営業外損益を足し引きした利益のこと。計算の結果、損失になる場合は経常損失となる。
継続企業の前提 ゴーイングコンサーンとも呼ばれ、企業が将来的に安定して事業を継続できる状態のこと。
決済 約定結果に基づいて、有価証券と現金の交換が実施されること。

オプションや先物取引等では、現物の受渡しではなく差額のやり取りで決済され差金決済と言われる。

決算 会計期間内の財務状態や経営状況などを株主に報告するにあたり情報をまとめる作業のこと。
決算公告 会社法で決められている企業が株主に対して行う決算情報開示のこと。

決算書

投資家に対して自社の状況をレポートする書類。上場企業には報告が義務付けられている

決算短信

決算書と同義。投資家に対して自社の状況をレポートする書類。上場企業には報告が義務付けられている
ケネディショック 1963年11月に発生したケネディ大統領暗殺による政治不安が引き起こした株価大暴落のこと。

気配値

買い手と売り手がそれぞれ出している注文数と価格をボードに表示したもの
健康経営銘柄 東京証券取引所と経済産業省により、上場企業の中から選定される従業員の健康管理への取り組みが優れている企業。

堅調

株価が上昇傾向であること
権利落ち 権利確定日が過ぎることで、その期での配当などの権利が無くなること。
権利落相場 権利確定日の次の日の相場のこと。通常、配当等の権利落ち分が株価に反映された形でスタートする。
権利確定日 配当などの権利が確定する日。

通常、権利確定日に株式を持っていれば、その期の株主として認定され権利が付与される。

権利行使 オプション取引等において、オプションを行使して原資産の取引を行うこと。
権利行使価格 オプションを行使した際にあらかじめ決められている原資産の取引価格のこと。
月例経済報告 毎月、政府により公表される景気に関する公式見解を示す報告書
減価償却費 高額な支出に対して、使用年数などで数年にわたって少しずつ経費 として計上する会計処理のこと。
限月 先物やオプション取引などで満期となる月のこと。
現先取引 債券を一定期間後 に買戻す、または売戻すことを条件に売買する取引のこと。

1カ月から3カ月の期間で取引されることが多い。

現先レート 現先取引において、最初の売買に対する反対売買の価格差のこと。
現在価値 将来の価値から金利を割り引いて算出される現在の価値のこと。
減資 資本減少の略。法定の手続きに従い企業が資本金を減らす処理のこと。
原資産 オプションや先物の対象となっている資産のこと。

近年、株価指数や債券、通貨など様々なものが原資産となるデリバティブが開発されている。

源泉分離課税 収入として現金を受け取る時点で、税金が引かれる課税制度。確定申告が不要となり、納税者側に手続き上の負担が無くなる。
減損会計 資産の収益性が低下することで投資額の回収が困難であると判断される場合に、回収可能な金額まで帳簿価格を減らす会計処理のこと。
減損損失 減損処理により、回収可能な金額まで帳簿価格を減らすことで発生する損失のこと。
現提 現渡しや品渡しとも呼ばれ、信用取引で売り建てのポジションに対して、保有している現物株式で処理する決済方法。
減配 前期よりも配当金が減少すること。
現引き 品受けとも呼ばれ、信用取引で買い建てのポジションに対して、現金を払うことで現物を受け取る決済方法。
現物 自己資金で取引される株式で、実際に受渡しすることができるもの。

現物取引

株式市場において自己資金で行う取引のこと
現渡し 品渡しとも呼ばれ、信用取引で売り建てのポジションに対して、保有している現物株式で処理する決済方法。


スポンサードリンク

 
株式投資について ファンダメンタル分析 テクニカル分析 アノマリー分析 経済指標分析